takafumi1991’s blog

こちらではジャンル問わず色々です。子供の頃やってたゲームとかの思い出とか。

パワプロクンポケット5強い選手の作り方(プロ野球編)

 こんばんは。今回は小学生の頃ハマっていたゲームの一つ、「パワプロクンポケット5」のプロ野球編においての能力が高い選手の作り方について自分の経験談に基づいた育成方法を伝えたいと思います。

 パワプロクンポケット5は前作に比べて「呪いの人形」や「ゆがんだバット」などのマイナスアイテムを習得する機会が少ないです。その分リセットする回数は前作に比べれば低いです。

 マイナスアイテムを習得する機会は、ランダムイベントで馬井が借りた野球道具を返しに来るイベント時に、不正解の選択肢を選んだ場合です。万が一のために正解の選択肢を教えます。

 バット→ちょっと汚れたもの

 グラブ→まあまあきれいなもの

 スパイクorボール→すごくきれいなもの

 リストバンド→すごく汚れたもの

 

 ただし、前作より運の要素が絡まないといっても一日は普通にかかります。センス〇を習得することが必須条件で、習得するには運が絡みますので。パチンコでも負けないで大勝ちすることも条件です。

 練習は試合で活躍出来るようにするために打撃力を上げるため素振り。馬井の部屋に行ける状態であれば(三回目以降は体力60未満の状態で)行き、センス〇を習得するまで粘ります。そしてパチンコ屋に行って「よくとぶバット」の習得(ナイスなグラブは水木の部屋で習得しても良い)、スーパー特殊能力を持ちたいのであれば恵理がお勧めです。

 それが済めばひたすら素振りをします。基本的に練習は素振りです。二年目の春季キャンプに入ったら監督評価が10くらいになるまで総合練習をします。体力が減ったらファミレスに行って回復。めぐみが出てきたら選択肢はDを選択します。今作では威圧感、アベレージヒッター、パワーヒッター、守備職人、内野安打〇といった良い特殊能力が習得しやすいです。アベレージヒッターと内野安打〇は勇の部屋に行って一緒にトレーニングをすると訪問回数に比例して取得率が上がります。(アベレージヒッターはパワーアップ後、内野安打〇はパワーアップ前)

 守備職人は馬井の部屋に行って練習すると訪問回数8回以上の状態であれば50%の確率で取得できます。

 パワーヒッターはパワーが120以上の状態で鬼鮫コーチの指導を受ければ習得できます。

 威圧感は3年目に日本一になるとこれまで試合で得た経験点の累計が60以上であれば取得できます。これは当然取得出来ます。全試合活躍して、日本一になることは大前提なので。

 上手くいけばミートカーソルB、パワーA、走力A、肩力A、守備力Bでスーパー特殊能力、その他色々な特殊能力を持った選手が作れます。ただし、オールAはプロ野球編では無理です。オールAの選手を作りたいのであれば手間がかかりますけど俺のペナントをやる。もしくは素直に裏サクセス「忍者戦国編」をプレイしてください。

 以上です。どうぞご参考にしてください。

 

パワプロクンポケット4のプレイ回想

小5の頃、コロコロコミックを読んでいて、このゲームのことが載っていた。

野球が好きなことでプレイしたいと思い、購入。

f:id:takafumi1991:20181101202000j:plain

 

 

サクセスをプレイしたが、最初は操作が上手くいかなかったり、経験点のことが分からなかったり、ゲームオーバーになったりしていた。

次第に操作に慣れて甲子園で優勝出来るくらいまでになった。

それで今度は強い選手を作ろうと何度もプレイした。

思ったことは、

 

このゲーム、運の要素が強い。

 

初詣や釣りでよくマイナスアイテム掴まされるわ、呪いの人形が出てくる頻度が少なくないわ、研究所の手術でセンス〇がなかなか取得出来ないわで何度もミニゲームをやり直す羽目になり、やってられるか!!と思った。

裏サクセスもHPが0になれば即ゲームオーバー。序盤ならまだしも、終盤にこれはキツかった。

でも彼女攻略でスーパー特殊能力が手に入るなど、パワプロには無いものがあったので、そこは良かった。ストーリーも良かった。いきなり山田君が「ああ、もう!!こんな貧乏くさい部活動、やってられないでやんすー!!」とキレるイベントが面白くて笑えた。

BGMも、裏サクセスのガンダーゴーレム戦が最高に良かった。BGMの為にわざと戦闘長引かせてたなー。

f:id:takafumi1991:20181101202034j:plain

 

さてさて、次は何について話そうかな~

ライトノベルはオタク向けか?

こんばんは。今回はライトノベルについてお話致します。

ライトノベルは、文章の中でキャラクターの絵が描かれています。
可愛いキャラクターが映っていることが多いのでライトノベルはオタク向けのものと捉える人もいると思います。

しかし、絵が可愛いだけでは飽きられて手放します。私自身がそうでした。
やはり重要なのは文章です。絵が描いてあるかどうかは問題ではなく、ストーリーが面白いかどうかなのです。

なので、ライトノベルはオタクが読むものと思わず、普通に読んで良いと思います。

今回のお話は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。