takafumi1991’s blog

こちらではジャンル問わず色々です。子供の頃やってたゲームとかの思い出とか。

パワプロクンポケット5強い選手の作り方(プロ野球編)

 こんばんは。今回は小学生の頃ハマっていたゲームの一つ、「パワプロクンポケット5」のプロ野球編においての能力が高い選手の作り方について自分の経験談に基づいた育成方法を伝えたいと思います。

 パワプロクンポケット5は前作に比べて「呪いの人形」や「ゆがんだバット」などのマイナスアイテムを習得する機会が少ないです。その分リセットする回数は前作に比べれば低いです。

 マイナスアイテムを習得する機会は、ランダムイベントで馬井が借りた野球道具を返しに来るイベント時に、不正解の選択肢を選んだ場合です。万が一のために正解の選択肢を教えます。

 バット→ちょっと汚れたもの

 グラブ→まあまあきれいなもの

 スパイクorボール→すごくきれいなもの

 リストバンド→すごく汚れたもの

 

 ただし、前作より運の要素が絡まないといっても一日は普通にかかります。センス〇を習得することが必須条件で、習得するには運が絡みますので。パチンコでも負けないで大勝ちすることも条件です。

 練習は試合で活躍出来るようにするために打撃力を上げるため素振り。馬井の部屋に行ける状態であれば(三回目以降は体力60未満の状態で)行き、センス〇を習得するまで粘ります。そしてパチンコ屋に行って「よくとぶバット」の習得(ナイスなグラブは水木の部屋で習得しても良い)、スーパー特殊能力を持ちたいのであれば恵理がお勧めです。

 それが済めばひたすら素振りをします。基本的に練習は素振りです。二年目の春季キャンプに入ったら監督評価が10くらいになるまで総合練習をします。体力が減ったらファミレスに行って回復。めぐみが出てきたら選択肢はDを選択します。今作では威圧感、アベレージヒッター、パワーヒッター、守備職人、内野安打〇といった良い特殊能力が習得しやすいです。アベレージヒッターと内野安打〇は勇の部屋に行って一緒にトレーニングをすると訪問回数に比例して取得率が上がります。(アベレージヒッターはパワーアップ後、内野安打〇はパワーアップ前)

 守備職人は馬井の部屋に行って練習すると訪問回数8回以上の状態であれば50%の確率で取得できます。

 パワーヒッターはパワーが120以上の状態で鬼鮫コーチの指導を受ければ習得できます。

 威圧感は3年目に日本一になるとこれまで試合で得た経験点の累計が60以上であれば取得できます。これは当然取得出来ます。全試合活躍して、日本一になることは大前提なので。

 上手くいけばミートカーソルB、パワーA、走力A、肩力A、守備力Bでスーパー特殊能力、その他色々な特殊能力を持った選手が作れます。ただし、オールAはプロ野球編では無理です。オールAの選手を作りたいのであれば手間がかかりますけど俺のペナントをやる。もしくは素直に裏サクセス「忍者戦国編」をプレイしてください。

 以上です。どうぞご参考にしてください。